導リフトアップブラを使った感想

「導」リフトアップブラ購入6ヶ月経過後レポ

20代の時よりなんか胸のトップラインの位置が下がった気がする…ふとお風呂上がりに鏡を見てちょっとモヤモヤっとしていました。

この記事では35歳を迎えた私が垂れ胸に対抗すべく、脇肉と背肉が胸にしまえると話題(?)の「導」リフトアップブラを購入し6ヶ月感使ってみたので、使用感や効果などを詳しく書こうと思います(*・ω・)ノ

>>導リメイクアップブラ公式サイトはコチラ

「脇肉、背肉を逆流補正」という言葉と、1枚2600円のブラとしてはお安い価格に惹かれて思わずポチッとしてしまいました。

ただ結論から言うと私はナイトブラとしては使わず、普通のブラとして使っております。

ナイトブラには使っていないので、胸の形がキープされるといった持続的な効果があるかはわかりませんが、「胸が盛れている」感にはとても満足しています!

ちなみに私の身長や普段使っているブラや洋服サイズ、体型については下の表の通りです。

身長155cm
体重46kg
ブラのサイズD70
服のサイズXS~X
体型痩せ〜標準

「導」リフトアップブラの品質は?

「導」リフトアップブラが実際に送られてきて、実物を見た時は作りは結構しっかりしているな、と感じました。

  1. 縫製は問題なし
  2. つるんとした素材感
  3. カップがしっかりしている

元アパレル販売員なので、縫い目などの品質にはうるさい方ですが、縫製も特に気になる部分はありませんでした。

素材はナイロンとポリウレタンなのでつるっとした肌触りですが、裏地は綿なので汗などは適度に吸ってくれるかなと言う感じです。

普通のブラはカップの上あたりは薄いですが、「導」リフトアップブラはきちんとパッドが入っており、上の部分もハリがある素材でできています。

さすがに背肉を胸に持ってくるという触れ込みでしっかりパッドが入っていて、安心感が半端なくあります(笑)

普通のブラって素材が柔らかいので、丁寧に扱わないとカップの部分がつぶれちゃったりしますよね。

「導」リフトアップブラはパッドがかなり厚くカップがしっかりしているので、多少粗雑に扱ってもカップが潰れることはあまりないな、と感じます。

「導」リフトアップブラの使用感や締め付け感は?

「導」リフトアップブラを実際に付けている使用感や締め付け感についても、私が感じたことをご紹介します!

「導」リフトアップブラの締め付け感は?

「導」リフトアップブラは実際に着てみると、想以上に背中やアンダーバスト部分のホールド感はかなり強く、長く続くと感じました。

一緒に同梱されていた案内にも、「下から履いてください」と書かれているくらいなので、普通のブラには考えられないホールド力だと思います。

脇の下部分にはサイドバーと言われる2本の芯があり、背中や脇からごっそり持ってきたお肉を1本だけではなく2本で止める仕組み。

(公式サイトにはノンワイヤーと書かれていますが、、、)

だから背中や脇から持ってきたお肉はきちんとカップの中に収まっていて、背中や脇には戻りにくくなっているんだな、と感じました。

「導」リフトアップブラのボリュームアップ効果は?

「導」リフトアップブラの一番びっくりしたのは、何と言っても胸のボリュームアップの盛り具合が普通のブラに比べると多いこと。

以前はバスト全体が鳩胸で鎖骨下が結構なボリュームがあったはずなのですが、最近痩せたこともありだいぶボリュームがダウン。

それが気になり「導」リフトアップブラを購入したわけですが、胸の盛られ方はかなり期待通りな上アンダーバストまでホールドされます。このホールド感があるからこそ胸の谷間ができるほどの「盛り感」も出るのだな、と感じました。

通常の補正下着だとどうしてもウエストから背中にかけても全体的に絞るものが多いので、結局体調や気分がよくないと着る気にならないのが悩みでした。

「導」リフトアップブラなら使い方はブラと同じ(当たり前だけど)なので、締め付けられてもアンダーバストまでで、補正下着に比べると毎日でも使いやすい、と感じました。

「導」リフトアップブラの良い所

導リフトアップブラ

私が「導」リフトアップブラを使ってみて良いと思ったのは、ブラよりがっつり脇周り、背中周り、胸周りのお肉がカップに入って、ボリュームがかなり出る!

  1. バストが上に持ち上がる
  2. くびれが強調される
  3. ホックがないのでホールドが長続き

バストが上に持ち上がる

ブラをつけないと谷間がしっかり出ないのに対して、「導」リフトアップブラはかなりしっかりと胸をホールドしてくれます。

胸をパッドで盛ると言うよりも、お肉を集めて本来のバストの形になるのを手伝ってくれているような感じです。

しかもしっかりバスト全体を上に持ち上げてくれる感じがあるので、バスト自体も良い形に維持してくれているように思います。

よく海外の女優さんが明らかに胸の丸みがわかる、谷間が見える服を着ていることがあり羨ましいなぁ、と思うことはないですか?

胸元が開いた服はスタイルが良い人のものといったイメージで日本人には似合わないと思うかもしれません。

でも、スタイルよりもバスト周りのボリュームがないので貧相に見えるんだと思います。

導リフトアップブラを使えば胸の谷間、胸の丸みがしっかり出るのでこういうお悩みがある人でも、胸元が開いた服を自信を持って着れると思います。

くびれが強調される

「導」リフトアップブラを着てみて初めて気がついたことは、バストが持ち上がるとくびれが強調される!

両手を万歳すると少し胴体が細く見える、なんて感じたことはないですか?

それと同様にアンダーバストあたりに溜まっているお肉がしっかりバストになるので、お肉の位置にメリハリがつきくびれがはっきりわかる気がします。

バスト自体のボリュームも出ているので、余計に腰が強調されるのも理由の1つでしょう。

試着した時は、「あれ、こんなにウェスト細かったかな…?」と感じたので、これは間違いないと思います!

ホックがないのでホールドが長続きする

「導」リフトアップブラは背中や前部分などにホックがないので、強力なホールド感が長続きするのも良いところだな、と思います。

やはりホックでとめるタイプだとどうしても右と左を引っ張るので、それだけゆるみは出ちゃいますよね。後ろのホックの場合、長い間ブラを使っているとアンダーバストも少し緩んできますよね。

緩んだところで両手を後にして肩でも回そうもんなら、職場の自分の席で後ろのホックが外れてしまい慌ててお手洗いに駆け込んだ経験があります(私だけ、、、?)

「導」リフトアップブラはホックがなく下から足を通して履く形式なので、背中や肩甲骨周りをグルグルしてもホックが取れてしまうなんてことはありません。

ここが注意!6ヶ月使ってわかった「導」リフトアップブラのちょっとイマイチな点

逆に「導」リフトアップブラを6ヶ月使ってみましたが、ここはイマイチだなぁと思うこともあります。

  1. ナイトブラにするにはきつめ
  2. 締め付けが強い分背中部分が伸びやすい
  3. 敏感肌だと夏場は痒くなる

ナイトブラにつするにはきつい

「導」リフトアップブラはナイトブラにもぴったり、と書いているのですが、私には締め付けが強すぎました。

もともとブラの締め付けは気にしませんが、寝ている時はもう自由にいたいタイプなので、もともとナイトブラはあまり習慣にないのもあります。

ただかなり締め付けは強いのが特徴の「導」なので、ナイトブラより普通のブラの代わりとして使うのが良いのではないかなと感じました。

世の中にはブラをつけたまま寝る女性もいるようなので、普段寝る時にブラをつけたまま寝ても気にならない人は「導」をナイトブラとしても使えると思います。

締め付けが強い部分は着かたに注意が必要

「導」リフトアップブラのデメリットの1つで挙げられるのは、着方に気をつけないと、締め付けが強い背中側の記事が伸びやすいのです。

「導」リフトアップブラはかなりホールド力があるので、上からかぶるようにして着るのは難しいです。

そのため「導」を着る時は下から着る、下から脱ぐが基本です。

私も気をつけながら半年使いましたが、やはり最初に比べると背中側のメッシュ部分が少し伸びてきたかな?と感じることがあります。

また着脱の時にジーンズなどの厚みのある素材を着てから、「導」を着ると早く伸びる原因になってしまいます。

「導」リフトアップブラを着る時は、下着以外は履かずなるべく素肌に近い状態で着るのがオススメです。

またどうしても頻度高く使っていると、生地の伸び縮みの回数が多く、それだけ生地の痛みも早いように感じました。

私は「導」リフトアップブラの効果をかなり感じているので、次回は洗い替えとしてまとめ買いをしよう、と思っています。

1枚2600円で2枚以上購入すると1枚プレゼントがもらえるので、自分に合うことがわかれば安心してまとめ買いできますよね。

敏感肌は夏場少し痒くなるかも

「導」リフトアップブラは敏感肌の人は、夏場など汗をかいたりして肌が敏感な時は少し注意がいります。

「導」リフトアップブラの素材は「ナイロン98%」と「ポリウレタン2%」で石油から生成される合成繊維が主になります。

特にナイロンは耐久性があり弾力がある繊維なので、背中や脇部分のホールド感や着脱する時の伸び縮みには必要な繊維です。

しかしこれが私の敏感肌には少し厄介な繊維で、私は夏場は締め付けが強いので、背中や脇が痒くなってしまいました。

敏感肌だったり、今のブラでも脇や背中の部分が痒くなってしまう人は夏場つける場合は日中だけにする、汗をかきそうな日はつけない、といった対策が必要だと思います。

「導」リフトアップブラの1番の魅力は長く続く胸の盛り感

「導」リフトアップブラの1番の魅力は、朝から晩まで続く胸のホールド感とボリュームアップの力です。

ココがおすすめ


  • 「導」リフトアップブラは脇から背中にかけてのホールド感がしっかりして、日常の動作でもズレない
  • カップに集めたお肉が流れないので、1日胸のボリュームを保ってくれる

普通のブラをつけていると、よく伸びをした時に上にずれてしまうことがありませんか?

買った時はそんなことがなかったのに、使っているうちに背中側のメッシュが伸びてきてしまったり。

また背中や前のホック型のブラの場合、フィットしたサイズを使っていてもホールドが弱くズレてしまったり、朝カップに入れたはずのお肉が脇や背中に戻ってしまいますよね。

私は「導」を使って半年経ち洗濯も繰りかえしている、横になったり伸びた時のズレは「導」では感じたことがありません!

なのでブラとしては結構優秀だな、と思っています。

ただ人によっては、少しイマイチだな、と感じる部分もあると思うので、まずは1枚から試して見ると良いかもしれません。

ココがイマイチ


  • ナイトブラにするには締め付けが強い
  • 敏感肌は夏場や肌の状態で痒くなるかも

私はこのようなことがマイナスだなぁと感じていますが、毎回というより体調や肌の調子、気温などによってイマイチな点を感じるように思います。

もし「導」できつい、かゆいと感じた時は、少し間隔を空けて別の日に使ってみる、などすると良いかもしれませんね!

Aki

好奇心旺盛で思い立ったら何でも初めてしまう30代です。このブログはそんな私の旅行・美容・映画・ボトルアクアリウムなど趣味のことを記録しています。

-美容

© 2020 TABIYO